こどもの後追いはいつからいつまでなの?!トイレ全開すぎる母の叫び

こどもの後追いはいつからいつまでなの?!トイレ全開すぎる母の叫び

娘の後追いは長く、ひどいものでした・・・

そんな後追いに精神をすり減らした専業主婦の叫びと共に

あとおいとは何か、なぜ起こるのかそれによる私なりの対処と対策をお話していこうと思います

赤ちゃんの後追いはなぜ起こる!?原因は?いつから始まるの?

赤ちゃんの後追いは早い子であれば生後7~8ヵ月

一般的には9~11か月頃がピークだそうです

ママやパパを認識し、動けるようになったことから

ママやパパの姿が見えなくなると不安で泣きながら追いかけてくるのです

いうなれば「自己主張」が出来るようになったという心の成長と

「行動範囲」が広がったという体の成長から起こるのが「後追い」ということなのです!

 

つまりは成長を喜ぶべきことなのですが

ま~~~~~~~~~~~!

これが大変なのですよね!涙

そんな私と娘の後追い奮闘記

娘の後追いは生後3か月から始まりました

・・・というかママへの執着に関しては

生後1ヵ月からでした・・・

私以外が娘を抱っこするとのけぞって大泣き。

そんな娘の後追いは生後3ヵ月からということでしたが

首が座ったばかりの子にそんな後追いの感情なんてあるの?!と思われがちですが

ありますよ!!!

超!あります!

ママが見えなくなるとギャン泣き戻ってきても抱っこしないとギャン泣き

そんなママ大好きっこな娘のずりバイやハイハイが

出来るようになって行動範囲が広がるとどこにでも

泣きながらずりずりくるわけですよ

もう貞子さんですか?並にスローなのですが、圧がすごい・・・

「あたちをどこにおいてくのよぉ~待ちなさいよぉ~」ばりの心の声が聞こえる

もちろんギャン泣きですよ!

トイレに行くのも洗濯もの干すのも料理するにも掃除機かけるにも

なんにも許されない!

そんな私の後追い対応策

まぁ、ママあるあるだとは思うのですが

基本トイレは開けっ放し

最悪トイレしながら抱っこするなんてこともしばしば

(汚いですね。すみません)

掃除?料理?洗濯?

そんなものは娘が寝た時にやります

起きている時はひたすら一緒

おっぱいのドリンクバー状態

 

幸いうちの娘は昼寝はしっかりとる派の

抱っこ大好きマンなのでどうしようもないときは

ただひたすらおんぶor抱っこ

体は抱っこひもで肩こり体ばきばきで疲労感半端ないですが

でもそんなママへの後追い時期は終わりがやってきます!

娘の後追いが終わった時期

2歳になった娘ですが現在は後追いがありません!

具体的にいつから?

というのはいつの間にかなくなったので本当に覚えていないのですが

今思えば1歳半過ぎくらいかなぁ・・・っていう感じです

でも2歳過ぎてもママ大好きすぎて一人遊びは苦手ですし

ママが離れると一緒にくっついてきます

でももう泣きながらじゃないんです!

ちゃんと笑顔でママいたー!という感じでご機嫌でやってくるのです

同じ後追いでも泣きながらではないのは

心も体も楽です

 

そこで私はかんがえました・・・後追い時期がつらい原因!

ぶっちゃけプライバシーがないのと

鳴き声によるストレスゲージの増加です

鳴き声ってなんであんなに心のHPをけずっていくんですかね

顔を真っ赤にして泣いて声がかすかすになったりして

泣くのもつらいのに必死で泣いて

それ見て「なんてつらい思いをさせてしまっているんだろう」と自己嫌悪になり

なーんて悪循環なんですよね

私がトイレに行かなければ、お茶を飲みに行かなければ、ご飯を作りに行かなければ

なんて思うのですが

そんなこと絶対無理ですし

娘にもそのくらいは許してもらわなくっちゃ!と開き直った瞬間に

後追いが辛いと感じなくなってきました

トイレに入っていても声は聞こえるし顔は見えるんだから

こっちも譲歩してるんだから娘も譲歩してくれ!なんて思うようになりました

そういうのが積み重なっていって

母は強くなっていくんだろうなぁと思いました

管理人心の作文(友蔵心の俳句風)

 

育児悩みカテゴリの最新記事