赤ちゃん肌が乾燥で赤くカサカサに!保湿方法と対処法は?皮膚科を受診した結果

赤ちゃん肌が乾燥で赤くカサカサに!保湿方法と対処法は?皮膚科を受診した結果

1歳児の肌荒れ赤いカサカサほっぺたはどうする?

乾燥する秋から冬になり1歳児のほっぺが赤い!

近頃寒くなり乾燥のせいなのかほっぺたが赤くカサカサしてしまっています。

写真なので分かりづらいのですが

温かく蒸気したような赤みではなく、少しひび割れているかのようながさついた肌になってしまっています

赤ちゃんの肌荒れには皮膚科を受診

やはり赤くカサカサしてかわいそうだったので皮膚科に行きました。

 

すると赤ちゃんは皮膚が薄いのでこの時期はこうなってしまうのは仕方ない事らしいです。

処方してもらったのがプロペトという保湿剤

白色ワセリンで不純物が普通のワセリンに比べて入っていないそうです。

でもワセリンをお風呂上りと気づいたときに塗るようにしても余り改善せずカサカサがなかなか治りませんでした。

乾燥肌対策にプロペトを塗った経過と工夫

プロペトを塗り始め経過と工夫

プロペトを塗り始め2週間してもなかなか治らず相変わらず赤くカサカサした状態が続いていました

そこでなかなか治らないので工夫をしてみました。

  • ご飯食べる前にプロペトを口の周りやほっぺたに厚めに塗るということ(本当にたっぷりめ)
  • 今までお風呂上りと気づいたときに塗っていたのをもっとこまめに塗るようにした

まず、ご飯の塩気がほっぺたに対して良くないのかと思い若干普通に塗るよりも厚めに塗るというのがポイントです。

まだ赤ちゃんなので手づかみ食べですし食べるとき顔周りにたくさんくっつくので…

そして普段はご飯を食べ終わると手づかみ食べの為に顔が汚れるので洗面台にてお湯で洗っていたんですね(今思えばこれがよろしくなかった…)

それの改善策としてタオルを濡らしてレンジで600W30秒~50秒ほど温めて蒸しタオルを作りそれでやさしく拭うようにしたら1週間ほどでだいぶ治ってきました!

現在

まだ赤みはあるのですが(写真では分かりづらい)カサカサがほぼなくなったので蒸しタオル作戦は大分効果あります!

ぜひ肌のカサカサで悩んでいるお母さんはお試しあれ!

赤ちゃんの体に赤いカサカサが!原因と対策

顔だけではなく体にも赤いカサつきが出てきてしまった!!原因はお風呂の設定温度など

顔だけではなく腕や背中にも赤いぶつぶつ(カサカサ)が出てきしまいました…

わたしも娘もお風呂が大好きでつい長湯してしまうことが多くおかげで肌がカサついてしまいました(-_-;)

こちらもプロペトで保湿していくという対処法になるのですが、そのほかにも改善策を考えてみました

  • お風呂のお湯を設定温度を42度から40度へ変更。同時にシャワーも43度から41度に変更
  • お風呂も長湯させないようにする(15分を目処に)
  • お風呂で石鹸を使うのは髪の毛だけで体は2日に1度の使用頻度にした

お風呂の長湯は肌の油分が取れてしまいます。これは大人もこどもも同じでこどもは特に大人よりも肌が薄いのでよりダメージが受けやすいと思われます。

また、温度も高いのでこれもよくないです。

全て赤ちゃんに合わせた設定温度へ。

これだとわたしや主人は長湯しないと寒くなってしまうので湯冷めしないように部屋の温度と加湿に力を入れました笑

 

結果と経過肌トラブルのその後

改善策のおかげで随分と肌の状態が良くなりました!

しかし冬の間は治ったと思って油断するとすぐにぶり返してすぐにカサカサしてしまいました!

どんだけ敏感肌なんだ!!!!!涙

初めての冬、肌の為に皮膚科に何度も通いました…”(-“”-)”

 

病気・ケガカテゴリの最新記事