1歳児の娘にジュースを飲ませてはダメ?ジュースしか飲まないのを改善した方法

1歳児の娘にジュースを飲ませてはダメ?ジュースしか飲まないのを改善した方法

子どもがジュースばかり飲んでいてはダメ?

娘は大のジュース好き!

娘が1歳児の頃は冷蔵庫には欠かせない必須アイテムでした!

スーパーに行くとジュースを見つけると嬉しそうに持ってくるものですから

つい、買っちゃうんですよね・・・

うん。可愛いんですもの!涙

 

その結果買い物に行くとジュースを買わないとスーパーや出先で大泣きしてしまい

さすがにこのままでは甘やかせすぎた・・・と反省し

お茶やお水などをメインに飲ませるようにしました

そこで行った改善策をご紹介していこうと思います

子どものジュースを飲む頻度は毎日1本~2本

我が家では緑黄野菜ジュースとアンパンマンの野菜ジュースをあげていました

リンゴやブドウジュースなんかはなんとなくジュースでも糖分が高いような気がして

野菜不足も補えるし・・・とやさいと名の付くジュースをあげていました

なんていうんですかね、ジュースって良くないってイメージが先行していたのですが

野菜(ジュースだけど)をしっかり摂れるし飲みすぎなければいいのではないかと

ずっと思っていたんです

それなのにジュースをあげるのを控えたくなったワケ

ジュースをあげるのをやめようかな~と思ったのには3つ理由がありました

それは・・

・虫歯になるのが怖くなったから

・ごはんをしっかり食べるようになったから

・ジュース代が意外とかさむので節約のため

1歳半検診の時に虫歯にもうなっている子がいる!と聞かせられなるべく

お茶や水などの水分をあげるようにといわれました

また、偏食がすごかった娘も大きくなるにつれ好き嫌いが減ってきて

野菜や果物を積極的にとれるようになったのでジュースの必要性を感じなくなってきたからです

また、私が購入していた野菜ジュースは4本で180円となっており

1日1本だとして1週間で7本

約360円近く1週間でかかっているのです

1か月にすると約1500円近くとなり意外と大きい金額になっているのです!(-_-;)

そこで行った断ジュース作戦

買い物に行くと思い出したかのようにジュース売り場へ行き

いそいそと買い物カゴに入れてきていた娘ですが

それを何とかしないといけませんでした

そこで私が行った事は

・買い物は買うものだけを迅速に素早くとにかくスピーディーに購入する

・いつもと違うスーパーに行ってジュースの場所を分からなくさせる

・買い物へ行く頻度を下げる

でした

するとしばらくするといつものスーパーへ行ってもそんなにジュースに反応しなくなりました

 

うんうん(´・ω・`)

でもなかなかうまくはいかない時もあるので

そんなときは

絶対に買わないという確固たる決意が必要になってきます

泣かれますよ、床にごろんですよ

でもそれで買ってしまうとずっとずるずるといってしまうので

ママ達の強さが必要になってきます

そんな泣かせてまで我慢させたくない!もっと穏便な改善策は?

もはやアイアンハート(鉄の心)をもった私ですが

なるべくだったら泣かせず平和的にジュースの頻度を下げたい!とも思いました

そこで考案したのは

・お茶がめっちゃ美味しいということを見せつける

・子ども自身が気に入っているコップにお茶を入れてあげる

・お茶が入っているペットボトルにアンパンマンなど子どもが気に入っているキャラを書いてあげてる

親が美味しい美味しいと日常的にお茶を飲んでいると子どもも欲しくなりませんかね?

少なくともうちの子は欲しがります(食いしん坊)

また、子どもが気に入っているキャラなどのマイコップを用意してあげると喜んだりしますよ~

娘はマリオとトーマスとしまじろうがお気に入り・・・笑

 

色んなキャラの物が売っているのでコップ飲みの練習も出来ますしおすすめですよ!

 

あとはペットボトルに油性マーカーでイラストを描いてあげてテンションあげて

ごまかして飲ませちゃいましょう!

キャラの力は強いですよ~(´・ω・`)

 

感想・まとめ

うちは結局泣いても

「今日は買わないよ!」といって冷蔵庫にストックしないように心がけました

それでもジュースーと言ってねだってくるので

そんな時は可愛いキャラのコップでお茶をあげたり果物をあげたりと工夫しました

やはりジュースとなると糖分が高く虫歯にもなりやすいような気がするので

控えられてよかったと思います

 

育児悩みカテゴリの最新記事