完全母乳神話は本当?子育てママが考える完母のメリット・デメリット

完全母乳神話は本当?子育てママが考える完母のメリット・デメリット

完全母乳は素晴らしいことかもしれないが、デメリットだってもちろんある!!!!!

わたしが完母育児になったわけ

わたしはもともと完全母乳を目指していたわけではなく結果として完全母乳になったのです

産んだ病院ではミルクと母乳の混合でした。(初産婦だった為母乳の出が安定していなかったのでミルクも併用)

助産師さんからも母乳育児に熱く語られたこともなく、母や祖母にも熱く語られたわけでもありません

そう、完全母乳になったにはわたしがとんでもなくズボラだったからです(´・ω・`)

哺乳瓶を洗って消毒することやどのくらいミルクを飲むのかよくわからなくて悩むことが億劫だったからなのです。

だからこそそんな経緯で完母育児になったわたしはミルク育児の人に尊敬の念すら抱きます(´-ω-`)

それでは私が感じた母乳育児のメリット・デメリットをお伝えしていこうと思います

完全母乳メリット

・哺乳瓶の洗い・消毒などがない

・出かける際荷物が少なくて済む(ミルクを持って行かないので)

・栄養満点(?)

・子どもの便秘に悩むことは無かった(子によるのかな?)

・離乳食を食べなくても母乳飲んでるなら栄養は足りているらしく、離乳食初期の頃に食べないからと言って気に負わなくて済んだ(栄養相談の際言われました。食べないのは自分の作るのが美味しくないのかと思い焦りましたが…母乳大好きな子だったらしいです)

完全母乳のデメリット

・あげないと乳が張るなどいろいろ問題が出る(下手すると体調悪くなります)

・どのくらい飲んでいるかわからないので吐き戻しが多く飲んでいる量が足りているかよくわからなく不安

(体重が順調に増えていたので問題なかったのですが、自分的に不安がありましたね…)

・母乳ばかりで離乳食をほぼ食べない(11か月頃までほんとに食べませんでした)

・ママが大好きすぎてパパに預けてお買い物すら出来なかった…(これもきっと完母だからだと思います)

・夜の頻回授乳が1年以上続いています(1歳2か月現在進行形。沿い乳なので大変ではないのですが一晩ゆっくり寝たい涙)

感想まとめ、結局どちらがよいのか・・・・?

結局のところ自分がどちらの方が楽なのかによりますよね!

娘の場合はこういったメリットデメリットになりますが結局のところは子によると思います。

巷では母乳神話があるみたいなのですが、そんなことにこだわる必要もないのかな?

母乳が免疫も入っていて栄養満点かもしれませんが、それでも早くに熱を出す子もいるし小さい子もいます

それよりもママが楽しく過ごしていることが何よりも栄養と信じて楽に子育てしています(^^)

わたしの感じたメリット・デメリットが参考になればと思います

なにかご質問などあるようでしたらコメント欄でもお問い合わせフォームでも受け付けておりますのでお気軽にご利用ください(^^♪
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

母乳についてカテゴリの最新記事