ママ友の作り方は?引っ越したばかりでママ友がいない!そもそもママ友って必要??

ママ友の作り方は?引っ越したばかりでママ友がいない!そもそもママ友って必要??

新しい土地で誰も知り合いがいない…ママ友って怖いって聞くし必要なのかな?

わたし自身、娘が産まれて5か月くらいの時に知り合いも友達もいない土地に引っ越してきました。

当時はママ友は怖いって聞くし娘が保育園なり幼稚園なりに通い始めたら自然に出来るだろうし無理に作ろうとは思いませんでした。

しかし実際毎日主人と娘としか話さない毎日はわたしの誰かと話したい!という気持ちを強くかき立てられました。

誰かと話したい…そんな子育てママにおすすめな場所

市内には子育て支援センター・子育てサロンと名称は様々地域ごとによると思うのですが、

中身は低年齢(0~3才)くらいの子育て中のママが同じ子育て中のママと相談や交流が持てるという場所です。

調べると、わたしの住んでいる地域には各所様々な場所にありました。

 

*こちら埼玉県の地域子育て支援拠点のリンクです。*

http://www.pref.saitama.lg.jp/a0607/kyoten.html

PDF形式なので分かりづらいかもしれないのでご自分の住んでいる市区町村のホームページで確認してみるといいと思います

実際に子育てサロンに行ってみた感想・収穫

わたしは児童センターに入っていた近くの子育てサロンにいってみました

このとき娘は生後半年くらいでお座り、ずりバイができたころでした。

開催日   月・木・金曜日
開催時間 AM 9:30~12:00

PM13:00~15:00

娘の昼寝時間に合わせて午前中に行くことにしました(^^♪

初めての場所ですごく緊張しました!行ったこともない場所だったのでGoogleマップを開きながら行きました笑

そこは児童センターの中の和室で行われていました

授乳室も簡単ですが設置されていてさすが支援センターだと感動しました。

また、部屋には支援の先生が二人駐在してくれていて始めてきたわたしにもいろいろお話や月齢の近いママを紹介してくれたりしてとても親切でした。

 

因みに子育てサロンには娘(生後半年)より小さい赤ちゃんもいたのですがそんな時にはバウンサーを貸してくれたりして他の子に踏まれないような対処もしてくれました(感動)

他にも低月齢の赤ちゃんでも遊べるおもちゃもたくさんあって娘も終始おもちゃに魅了されていました笑

初めてできたママ友まとめ・感想

支援の先生に同じくらいの月齢の子がいると紹介され、その子が私に初めてできたママ友でした

同じ女の子同士でかつ誕生日も2週間違いでした

月齢が同じくらいだと遊び方も同じような感じなので(成長すると動き回るようになるので…)一緒に遊んだりしてとても楽しかったです

今では一緒にお花見をしたり遊びに行ったりと充実した仲になりました!(しかもそのママ友繋がりで更に新しいママ友も出来ました!)

わたしにはママ友が出来て本当に子育てが楽になりました!

大人と話せるのでお喋りウーマンのわたしには良いストレス発散になりますし、離乳食やしつけ等気になることはみんなに相談も出来ます。

わざわざ仲の良い人を作る必要はありませんが、同じく子育てを頑張っているママに自分だけではない、と励まされに行ってもよいのではないでしょうか?

子どもにもいろんな人との関わりが出てくるので人見知りしづらい子になるかもしれません(^^♪

ぜひ地域の子育てサロンに行ってみてはいかがでしょうか?

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

育児悩みカテゴリの最新記事