1番大変だった新生児期!寝ない時の対応・赤ちゃんの寝かしつける方法のコツは?

1番大変だった新生児期!寝ない時の対応・赤ちゃんの寝かしつける方法のコツは?

寝ない・泣き止まない新生児にイライラ!新生児ってこんなに大変なの?!

産んでから自分の生活が一変し、昨日まで好きなように寝ていたのに

突然授乳や寝かしつけ、おむつ替えなど産後のつらい体に鞭打って慣れない育児に戸惑いますよね(´・ω・`)

私も娘が産まれた二日後に寝かしつけが長引いていきなり夜通し抱っこして過ごしました

抱っこしていてときどき娘は寝るのですが

ベッドに下ろすとギャン泣き…

仕方なしに胸の上に乗せて寝かせていましたが、布団で横になると泣かれるので

イスに座りながら娘の寝顔を見つめていました…笑

まぁイスに座っていると落とすかもしれない!という不安があったので自分は一睡も出来ず・・・・

 

抱っこしたまま向かえたあの朝日が今でも忘れられません…笑

(病院の部屋から丁度朝日が見えるんですよ~!あ、部屋は個室です(^^♪

今思えば個室でよかった・・・・)

私は0歳児でも特に新生児期が大変でしたね…ほんと(´-ω-`)

まぁ、私の話は置いといて、寝ないで困るそんな時の対処法や心構えなんかをご紹介できたらと思います!

寝ない!赤ちゃんが寝ぐずりをおこす原因

・おむつが濡れている

娘は布おむつのを使用していた頃は特に敏感でした!

それで夜に何度も起きていてさすがにしんどかったので途中で紙おむつに変えました!

紙おむつにするとおむつが原因で寝ぐずりは減りましたが敏感な子だと気になるんだろうなぁ

なーんて思うほど新生児期はおしっこもウンピもたくさんしていました

・ゲップが出ていなくて苦しい

赤ちゃんはミルクや母乳を飲むときにどうしても一緒に空気を飲んでしまいます(-“-)

ゲップは飲んですぐに出るのと

空気が上手く移動しなかったせいか時間差でゲップが出したくなることもあります

さっきゲップは出したから…なんて思わずゲップを意識してあげると良いですよ

・お腹が空いている

新生児期はミルクだと3時間ごとですが、母乳だと1時間半に1度…ことによっては1時間に1回…なんてハードスケジュールですよね(´・ω・`)ほんとに分かります涙

しかしこの時期の赤ちゃんは欲しがるようなら何回あげても問題ありません!どんどん上げちゃいましょう!!

また、夜間にゆっくり寝たいようならミルクにしてあげると腹持ちが良いので多少ゆっくり眠れるかもしれません

私は完母で育てましたが、今思えば夜に寝れずにふらふらしていて、2時間でも通しで寝れれば良い方・・・だったので夜だけミルクにすれば良かったです涙

・室温や体の不快感など…

赤ちゃんは体温調整が未熟なのでちょっとした温度の変化で眠れなくなってしまいます

新生児期の室温の目安は20度くらい

娘(冬生まれ)の時は暖房を21~22度くらいに設定して加湿器をつけていました

ベビーベッドではなく布団だったので(冷たい空気は下に溜まる)少し暖かめに設定していました

そして厚手の布団ではなくバスタオルのような大判タオルを布団代わりにしていましたよ(^^♪

また、洋服のタグなどがこそばゆくて泣く…ということもあるようなので赤ちゃんの肌着についているタグなどは外しちゃいましょう★

寝かしつけに困った時の対処法

・モロー反射で起きてしまうこともあるのでお雛巻き

お雛巻きが詳しく載っているのでこちらを参照にやってみてください

・スクワットで寝かしつけ

我が家はスクワットでほぼ寝かしつけしていました!!!!!

おかげで足腰鍛えられましたね~~笑

新生児期からスクワットすると寝ることに気づきそれ以降困った時のスクワットさん

途中きつすぎて己との戦いになりますがそこは根性で頑張ります笑

今まで横揺れで寝ていたのに寝付かなくなった!というママ!是非お試しください

または階段の昇り降りでも良かったですよ!

・授乳をしておなかいっぱいにさせる

これが一番手っ取り早いですが、泣いているのに授乳拒否!なんていうこともありますよね

きっと悩まれているママは授乳はもうすでにお試ししているはずですよね(´・ω・`)

そんな時は赤ちゃんが落ちつくまで抱っこでゆらゆらしてあげて

ある程度落ち着いたり

泣き止まない時間が長くなってしまいだっこに疲れたら

もう一度授乳してみましょう

もしかしたら飲んでくれるかもしれません!赤ちゃん自身も自分の欲求が分からずに

泣いているかもしれないので、現状把握させてあげる時間を与えてみましょう(^^♪笑

・大泣きしていても冷静になる

魔の3週目のように黄昏泣きなどで赤ちゃん自身が現状を一生懸命受け入れてようとしていて泣いている・・・など

こちらにはどうしようも無いときもあります

勿論いろいろやっても泣き止まないということが前提ですが

そういったことも受け入れてママもドンと構えてあげましょう

大丈夫だよ~とやさしく声をかけながら抱っこしてあげましょう

泣き止むには時間が掛かるかもしれませんが、そんな気分なんだな!と思ってあげましょう(^^♪

大泣きしている時に外に出るのも気が引けてしまいますが、ベランダなどで少し外気に触れさせてあげるのもアリですよ(外気には鎮静効果があります)

しかしまだ新生児なので外気に当てるのは長時間はやめましょう

まとめ・感想

娘の新生児期~生後2か月頃までは本当に大変で毎日時間があれば一緒に昼寝して夜の体力に回していました!

特に魔の3週目といわれる時期は本当にしんどくて、何をやっても泣き止まずただただ抱っこするのみでした。

因みにうちの場合は、魔の3週目ではなく魔の2週目でしたが。笑

夜中の授乳も乳首を咥えることもせずパニックになったかのようにギャン泣き

また、夕方(娘は6時から7時ごろ)はそれこそ急に火がついたようにギャン泣き

3人育てた母ですらどこか病気か?!と疑うほどに何をやっても泣き止まずただただ抱っこして

15分くらい泣いてからやっと落ち着いてくれたり…

毎日そんな感じで泣き止ませの為にスクワットしまくりましたよ~涙

今思いだしても本当に大変な時期でした(終わったのは1か月検診が終わった頃らへんなので2~3週間くらいかな)

わたし自身ホルモンバランスも崩れていたのかもわかりませんが相棒であるはずの主人にも怒りあたりちらしていましたし笑

いろいろボロボロな新生児期でした!(*^^*)

今となっては良い思い出ですが、良く寝てくれる子が羨ましかったですね~!

子育てママ頑張れ~!!!

つらいときにはパパに子供を預けて少し息抜きしてくださいね!!!

 

いつも応援ありがとうございます!!

クリック励みになります!!!!

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

育児悩みカテゴリの最新記事